« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

江連判子店、展示をするの巻

展示

第18回 日本遊印アート協会展

会期:2009.6.24(水)~29(月) 9:00~17:00(入館は16:30まで) 入場無料

    ※最終日は13:30まで     

会場:東京都美術館 2F第4展示室

    JR上野駅公園口より徒歩7分

併催:表装展・遊印ワークショップ

主催:日本遊印アート協会

後援:東京都 東京新聞社

大御所のみなさんにまじって、ちゃっかり展示させてもらえることになりました。

いつもは判子その物を作品にしていますが、今回はその判子で絵を描いたり、いくつかの判子でひとつの作品を作ったりしてます。

B2のパネルなんかにも手出して見たので、なかなかおもしろい感じに仕上がりました。

平均年齢が50~60歳らしいので、もう私の存在その者が浮いてますが。。おば様ウケが良いことには定評のある江連判子店、がんばります。。

作風的にも多分浮いちゃうかもだけど、まあその分目を惹くということで。

会期中、会場には

25日:13時~17時、26日:9時~17時、27日:9時~13時

…という感じでいますので、よかったら来てください。

もれなく、完全アウェイにテンパる私が見られます。

| | コメント (2)

ママVSはんこ

毎月恒例の、地元リサイクルセンターでの判子教室。

今月は六月ということで、梅雨をイメージした図案を用意してみました。

教室

みなさんこの時ばかりは、日々の子育てから開放されるべく、熱心に無心で判子を彫っていました。

子どもたちも興味津々のようですが。。ママさんたちはそれどころではない模様。

もう少し大きくなったら、一緒に彫りに来れるといいね。

こちらが完成した作品。

教室

傘とアジサイ、雨粒

用意してきた図案を一通り彫り終えると、みなさん実用的な判子にチャレンジです。

ポケモンに出てくるモンスターボールの中に名前を入れたりして。。さすがママさん。

私の目線では思いつかない発想です。

そしてやっぱり子どもはポケモン好きなんだなぁと、根強いポケモン人気にびっくり。

少しでも、子育ての気分転換になれていたら幸いです。

| | コメント (0)

わが道をゆく

わが道をゆく
迷ったとき


もやもやしたとき


素直になりたいとき


私はここに来る。

何もないこの場所で、0に戻る。

私だけの秘密の場所。

| | コメント (0)

大人の遊び場

この間の週末は、栃木県足利市にある“NEMU NEMU”さんというお店に。

一時間に数本しか来ない電車にゆられて行ってまいりました。

各自

雑貨&古着屋さん兼Cafe兼スタジオ。。色んなことが楽しめる素敵な場所です。

大人の遊び場的な。

今回は友人のライブがあるということでの、初NEMUNEMU。

『MEN´S SOUL』というイベントなだけに。。集まったミュージシャンの方々は、THE・男!という感じ。

各自

荒井 慎也さん

各自

友人の代々木原シゲル君

各自

宮川鉄平さん

三者三様、奏でる音は違えど、放たれる音にはすごくパワーがありました。

やっぱり、ギター一本で勝負する人は違いますね。

道は違っても、同じ一人で活動する者としては、物凄く刺激を受けます。

嗚呼、音楽って素晴しい。

今回NEMUNEMUさんには、完全にプライベートで遊びに行ったのですが、シゲル君の粋なはからいもあって、江連判子店としてもおじゃま出来ることになる…かもです。

こういう行く先々での出会いは、何よりも糧になります。

一期一会、出会いに感謝です。

ライブ後の打ち上げでの一コマ。

さ

近所に住む、クルミちゃんとマリンちゃん。

そして二人のキュートなママさんと、シゲル君。

お姉ちゃんのクルミちゃんはクールでしっかり者、妹のマリンちゃんはシャイで甘えん坊の、かわいい姉妹でした。

小さい頃から、こんな素敵な場所が近所にあるなんて。。本気でうらやましい。

NEMUNEMU

〒326-0143  栃木県足利市葉鹿町508-4

TEL&FAX:0284-62-5536

HP→http://www17.plala.or.jp/nemunemuxxx/

OPEN 11:30/CLOSE 21:00

火曜日定休

| | コメント (0)

外見より中身といいますが。

私はそら豆が苦手です。

枝豆や茶豆は大好きですが。

そら豆特有のニオイと。。見た目がダメなんだと思われます。

食

この真ん中の、ヌン!とした口みたいな黒い部分。

この部分が完全にダメです。しかも密集しているなんて、もってのほかです。

…ならばまずは見た目を克服しようと、こんなことを試みる。

食

パックンフラワーのような、愛くるしい姿にtulip

…余計食べにくくなりました。。

全く食べられないというワケではないので、徐々に頑張ります。

苦手な食べ物といえば。

先日、生まれて初めてピータンを食べました。

こちらも何とも言えないグロテスクなお姿。。

これを最初に食べようと思いついた人を尊敬します。

ほんの少しかじっただけですが、もはや味がどうとかいう問題ではない気がしました。

あの白身がゼラチン状になってる感じ。。

黄身のマーブル具合。。

多分こちらは一生好きにはなれないと思います。

最後に、お口直しな一枚。

食

皮の帽子をかぶったオレンジ三兄弟が、妙に癒してくれます。

大人になって、だいぶ好き嫌いはなくなったと思っていたけど、まだまだな気がします。

| | コメント (3)

KIWI

ニュージーランド人の友人から、KIWIハンコのオーダーを受ける。

日本の文化が大好きな彼女は、初め桜のハンコを彫って欲しいと言っていた。

だけど、KIWIのイラストが描かれている缶を見るなり、やっぱりこっちがいいって。

kiwi

ナショナリズムというのでしょうか。

KIWIといえば、ニュージーランドを象徴する鳥。

やっぱり愛国心みたいなモノが、自然と彼女をそうさせたのでしょう。

遠い国で一人頑張る彼女は、何よりも強く美しい。

| | コメント (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »